23/07/2020 09:34 GMT+7 Email Print Like 0

ブルネイ、ベトナム東部海域の問題についてUNCLOSの役割を強調

(VOVWORLD) -20日、ブルネイ外務省は、ベトナム東部海域(いわゆる南シナ海)問題に関する宣言を出しました。
その中で、ベトナム東部海域の平和・安定・繁栄の維持への公約を再強調しました。また、ベトナム東部海域問題に関する交渉は、UNCLOS=1982年国連海洋法条約をはじめとする国際法に従わなければならないとしています。さらに関係当事国は、平和環境の構築を促進し、地域内の相互信頼を高める必要があります。そして、ブルネイはCOC=海上行動規範の早期作成の重要性を強調した上で、「各国と力を合わせ、地域の平和・安定の維持に尽力していると確約しました。