14/06/2018 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

ビン副首相、日本を実務訪問

12日、第24回国際交流会議「アジアの未来」に出席するため、日本を訪問中のベトナムのチュオン・ホア・ビン副首相は、日本の伊達 忠一参議院議長、上川 陽子法務大臣、及びイヨン、ウィラーグループなどの指導者らと個別会見しました。
伊達 忠一参議院議長との会見で、ビン副首相は、日本参議院に対し、各レベル代表団の交換維持や、両国立法機関の適切な協力拡大、法整備と司法改革に関する経験の交換を強化するよう要請しました。

一方、上川 陽子法務大臣との会見で、ビン副首相は、日本法務省に対し、民事や貿易、刑事に関する司法互助におけるベトナムとの協力を強化するよう希望すると共に、双方に対し、民事に関する司法互助協定の交渉と締結を早期に行うよう求めました。

他方、イヨン、ウィラーグループなどの指導者らとの個別会見で、ビン副首相は「ベトナム政府は常に、投資環境の改善に配慮しており、ベトナムに進出している日本の各企業に有利な条件を作り出している」と明らかにすると共に、これらのグループに対し、ベトナムでの投資を拡大し、小売、輸出、輸送などの分野において協力を強化するよう提案しました。
ソース:VOV