19/02/2019 09:55 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイ西湖で竜ボートレース

 16日と17日の両日、ハノイ市内のテイ(西)湖で、ドラゴンボートレース2019が開催されました。
ハノイ西湖で竜ボートレース - ảnh 1
レースは地元チームと外国人チームを合わせて34組、合計700人あまりが出場し、ハノイ市民と観光客を魅了しました。オーストラリアから来たチャーリさんとトムさんは次のように話しました。

「ここの雰囲気は楽しくて素晴らしいです。」
「ここへの旅行を機に、ボートレースを楽しむことができてうれしく思います。これからも、このようなイベントを楽しむことができるよう期待します。」
一方、在ベトナムアメリカ大使館のチームのメンバー ケリー・ファーマーさんは、自分たちのチームは賞を獲得できなかったが、レースに参加できたこと自体は素晴らしい体験であると述べ、次のように話しました。

「このレースに参加したのは今回が初めてです。素晴らしいです。ベトナムは川や湖がたくさんあって、ボートレースが多いですね。これからもボートレースに参加して、賞を獲れるようにします。今回のレースのために練習するとき、練習様子をとった写真をソーシャルネットワークでたくさん掲載しましたが、アメリカにいる家族と友達から、ベトナムのドラゴンボートレースについていろいろな質問を受けました。このボートレースは、ベトナムの伝統文化を外国人に紹介するよいチャンスだと思います。」
なお、ハノイドラゴンボートレース2019では、1組12人で編成され、タイ湖に設置された600メートルのコースで速さを競うものです。今回のレースはアマチュア部門とプロ部門に分かれ、中国、マレーシア、シンガポール、ラオス、香港からのチームはプロ部門に出場し、ベトナムチームはアマチュア部門で出場しました。 
ソース:VOV