24/07/2021 08:11 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイ市党委員会 新型コロナ感染の警戒レベル引き上げ検討

(VOVWORLD) -  22日、ハノイ市党委員会のディン・ティエン・ズン委員長は記者団のインタビューに応えた際、万一の場合に備え、新型コロナ対応シナリオで警戒レベルを引き上げ、演習を行うと明らかにしました。

具体的に、ハノイ市は新型コロナ対応を第1の優先課題に位置付け、感染状況が悪化しないよう、あらゆる手を尽くし、その中で新型コロナとの主体的な闘いを推進するとともに感染ルートを追跡した上で、感染者をコミュニティから隔離させ、新たな発生源を早急に抑える方針です。また、新型コロナ流行地域や社会的隔離措置が適用されている地域から戻る人々に対する集中隔離措置の適用を厳格化していくとしています。