04/06/2020 10:23 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイ市、世界の主要都市と疫病予防対策に関する経験を分かちあう

(VOVWORLD) - 6月2日夜、韓国・ソウルのパク・ウォンスン特別市長のイニシアティブにより、世界の主要都市の市長のオンライン会議が行われました。

ハノイ市人民委員会のグエン・ドゥク・チュン委員長を含め、世界の42の都市の市長らが参加しました。これは世界の主要都市が新型コロナウイルス感染症予防対策に関する経験を分かちあうチャンスとなりました。

席上、ソウルのパク・ウォンスン特別市長は、各種疫病に対応するため各都市間のネットワークを作り出すよう提案しました。

一方、チュン委員長はハノイ市の新型コロナとの闘いを紹介し、社会的距離の確保や、情報公開、感染者管理などに関する経験を分かちました。会議で、参加者らはパンデミック予防対策のための協力・団結に関するソウル宣言を発表しました。