05/03/2020 11:08 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイの卵のコーヒー

米国大手旅行誌「AFAR」でblogger のJodi Ettenbergさんは「多くのところでコーヒーを飲みましたが、ハノイのコーヒー、特に卵のコーヒーに特別な印象を私に与えられました。卵コーヒーは、ベトナムの新らしい発見です。」と述べた。
どのような人でも、視覚と味覚でコーヒーに引かれる。そのため、ハノイを訪れる外国人観光客は、必ずザンコーヒー屋、ディンコーヒー屋、イエンコーヒー屋のようなずっと前から伝えられたコーヒー屋を探し、卵のコーヒーを賞味する。
どのような厳しい人でも、視覚と味覚でコーヒーに吸引される。そのため、ハノイに到着するどの外国人の観光客でも必ずザンコーヒー屋、ディンコーヒー屋、イエンコーヒー屋のようなずっと前から伝えられたコーヒー屋を探し、卵のコーヒーを賞味する。


ザンヴァンミン通りにある卵のコーヒーを販売するイエンコーヒー屋


コーヒーを販売するイエンコーヒー屋


コーヒーが生臭くならないように卵も慎重に選択される。


慎重に卵を混ぜる。


コーヒーと一緒に味わう卵



イエンコーヒー店の卵コーヒー
 

ニャチャンからハノイに来た知り合いはイエンコーヒー店で卵のコーヒーを賞味した。ここは、昼になると、多くの人が集まり、主に卵コーヒーを飲む。1杯4万ドンである。

イエンコーヒー店のグエン・ズイ・ミンオーナーはコーヒーを電子レンジで温める。その時、化学反応の現象が起こるため、コーヒーはカラメルの味になる。そのカラメルと卵を混ぜるとクリーミーになり最高の味になる。


ハノイにある卵のコーヒー店

-イエンコーヒー店:チャン・クォック・トアン11A番地、クアン・タイン通り184番地、ザン・ヴァン・ミン通り42番地
-ザンコーヒー店:グエン・フウ・フアン通り39番地、イエン・フ通り106番地

-ディンコーヒー店:ディン・ティエン・ホアン通り13番地

文:ガン・ハー
撮影:カイン・ロン