15/04/2021 11:09 GMT+7 Email Print Like 0

パンデミック対策を目指す入国管理の強化

(VOVWORLD) - 14日、ハノイで、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会会議が行われました。
席上、ブ・ドゥク・ダム副首相は、「パンデミックの拡大を防ぐため、入国者の管理を強化する必要がある」と指示しました。ダム副首相は、「新型コロナウイルス感染症が多くの国で複雑に推移していることはベトナム国内の予防対策に影響を与えている」と明らかにし、次のように語りました。
(テープ)
「国外在留ベトナム人に対しては、所在国の疫病予防対策に関する規定を厳守するよう呼びかけます。帰国するとき、国内の規定・法律を厳守する必要があります。違法入国は厳罰の対象となります。」
会議で、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会は保健省や、科学技術省など関連各機関・省庁に対し、ワクチン開発に便宜を図っていくとともに、そのプロセスを加速させるよう要請しました。