28/01/2018 12:00 GMT+7 Email Print Like 0

パリ協定締結45周年記念日

「ベトナム和平パリ協定」は、「ベトナム戦争を終結させ、平和を回復するための協定」です。 既にお伝えしましたように、45年前の1973年1月27日、パリ国際会議センターで、「ベトナム戦争を終結させ、平和を回復するための協定」いわゆる「ベトナム和平パリ協定」が、ベトナム民主共和国、南ベトナム共和国臨時革命政府、アメリカ、ベトナム共和国の4者により調印されましたが、これはベトナムの歴史だけではなく、国際関係史においても重要な節目を記すものです。 この数日、国内各地で、この歴史的な出来事を記念する様々な活動が行われています。中でも、26日夜に中部クアンチ省で行われた「平和の歌」という音楽会があります。これに参加した復員軍人のグエン・フイ・タオさんの感想です。 「『平和の歌』というテーマは素晴らしいですね。参戦したことのある私たちは皆感動しています。ベトナム和平パリ協定の締結は忘れがたいイベントですね。」 この音楽会は、世界の人々に、平和の渇望や、各民族間の団結精神などに関するメッセージを送りました。 ソース:VOV