16/04/2018 11:42 GMT+7 Email Print Like 0

バクリェウ省の指導者、クメール族のお正月を祝う

 メコンデルタ地域に住むクメール族のお正月「チョル・チョナム・トメー」にあたり、13日と14日の両日、南部バクリェウ省の党委員会のグエン・クアン・ズオン書記率いる同省人民評議会、人民委員会及びベトナム祖国戦線中央委員会代表団は、地元の僧侶、聖職者、信者の元を訪れました。

ここで、同代表団はクメール族の人々と和上、僧侶などにお正月「チョル・チョナム・トメー」のお祝いを述べた上で、「党と国家はクメール族の人々に経済発展を支援するため、多くの優遇政策を実施している」と強調しました。

また、同省の指導者はクメール族の人々と和上、僧侶に対し、愛国心、民族団結精神を維持し、地元の社会秩序、安全保障の確保、社会福祉政策の実施に尽力するよう希望を表明しました。
ソース:VOV