29/09/2018 08:47 GMT+7 Email Print Like 0

ナガオカ、地場最大手の貯水タンク・配管メーカーと覚書

(C) ナガオカ
(C) ナガオカ 
エネルギー関連事業および水関連事業を手掛ける株式会社ナガオカ(大阪市中央区)は、地場最大手のステンレス製貯水タンク・配管メーカーであるソンハ・インターナショナルステンレス[SHI](Son Ha International Corporation、ハノイ市)との間で、ベトナム国内の水処理事業の拡大に向けて相互に協力していく旨の覚書を締結した。

SHIは、1998年の設立以来、ベトナム水槽業界における製造・販売のリーディング・カンパニーとして、ベトナムでの過去習慣であったコンクリートや亜鉛メッキ水槽使用をより衛生的なステンレス水槽の使用に切り替えてきた。現在、ベトナム全国に製造工場9か所、営業支店80か所、代理店120か所、販売店2万か所を有している。

近年ベトナムでは、政府の方針による水道事業の民営化により、SHIがハノイ市の国営水道公社を買収しており、浄水場の建設・運営といった新たなビジネス展開を行っている。

今回の覚書では、SHIの既存顧客および公共浄水施設、高級住宅団地や工業団地における新規顧客へより良い水道水質を提供するため、水処理設備を拡販していくことで合意した。
ソース:www.viet-jo.com