22/01/2021 09:47 GMT+7 Email Print Like 0

ドンタップ省、入国管理を強化

(VOVWORLD) -トアン保健次官はドンタップ省に対し集中隔離施設での隔離期間を終了した者は引き続き自宅で医療監視を行うための宣伝活動を行うよう要請しました。

20日午後、南部ドンタップ省タンホン県で、チャン・バン・トアン保健次官率いる新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会の作業グループはドンタップ省の新型コロナウイルス感染症予防対策指導委員会と会合を行い、入国者の管理、隔離、監視活動について討議を行いました。

会合で、トアン保健次官はドンタップ省に対し、隔離施設における集団感染を予防するため、安全な距離を確保すると共に、集中隔離施設での隔離期間を完成した者を自宅で医療監視を続けるため宣伝活動を行うよう要請しました。

また、関連各機関と協力して、不法入国者を防ぐ他、必要な疫病予防設備を購入します。

ドンタップ省人民委員会のドアン・タン・ビュ副委員長は「今後、同省は集中隔離施設での安全確保や国境線における警備部隊への支援を強化する」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「最近、ドンタップ省に駐屯している国境警備部隊や公安部隊、民兵などが緊密に協力して、高い責任感で、国境管理に全力を尽くしてきました。」