03/04/2020 09:44 GMT+7 Email Print Like 0

ドイツの新聞、ベトナムの新型コロナ対策を讃える

2日付のドイツの日刊紙「フランクフルター・アルゲマイネ」は、ベトナムの新型コロナウイルス対策に関する記事を掲載しました。

この記事は、疫病流行の初期から現在にかけてのベトナムの予防対策を伝えました。例えば、初期には、16人の患者が隔離され、完治したことや、人々にマスクの着用、接触間隔の確保を求めること、飲食店の閉鎖、外国からの入国者の発見、観察、隔離、そして、15日間の社会的距離の確保という政府の指示などを取り上げました。

この記事はまた、「ベトナムの予防対策が成功した理由の一つは、大衆運動、メッセージ送信、及び、宣伝を通して、国民の力を動員してきたことである。その一方で、ベトナムは電子医療申告を義務化させていることや新型コロナウイルス感染症に関連するフェイクニュースの拡散を断固として処理していることもある」と伝えました。
ソース:VOV