30/03/2018 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

ティン国家副主席、ベトナム奨学協会と会合

ティン国家副主席は「学習と生涯学習は国の発展事業と国際社会への参入にとって重要が役割を担っている。」と述べました。

29日、ハノイで、ダン・テイ・ゴック・ティン国家副主席はベトナム奨学協会と会合を行いました。

この席で、ティン国家副主席は学習と生涯学習は国の発展事業と国際社会への参入にとって重要が役割を担っている。そのため、ベトナム奨学協会は「農村部の労働者向けの職業教育」や「青年、学生のスタートアップ」、「労働者、知識人の創造性の促進」などのモデルに深い関心を寄せる必要があると明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「ベトナム奨学協会は教育に関する計画や主張をコンサルティングをしたり、検証したりする任務があります。これは非常に重要な任務です。現在、教育訓練省は教育法改正案、大学教育法改正案の完備に全力を尽くしており、今後、国会に提出します。そのため、ベトナム奨学協会は国会にアドバイスすることを望んでいます」
ソース:VOV