10/02/2018 14:05 GMT+7 Email Print Like 0

ティン国家副主席、オペレーション・スマイルCEOと会見

ティン国家副主席は先天的な疾患や戦争などによって顔や身体に障害を負ったベトナムの子どもに微笑をもたらし、人生を一変させるオペレーション・スマイル手術の大きな貢献を高く評価しました。 8日午後、国家主席府で、ダン・テイ・ゴク・ティン国家副主席はベトナムを訪問中のオペレーション・スマイルの最高経営責任者であるウィリアム・P・マギー教授と会見を行いました。会見で、ティン国家副主席は先天的な疾患や戦争などによって顔や身体に障害を負ったベトナムの子どもに微笑をもたらし、人生を一変させるオペレーション・スマイル手術の大きな貢献を高く評価しました。 また、今後も、オペレーション・スマイルは顔面や身体に障害を負ったベトナム子どもを対象にして修復外科手術を始め、子どもの健康増進に引き続き支援するよう希望を表明すると共に、ベトナムはオペレーション・スマイルの活動に最も有利な条件を作り出すと強調しました。 一方、ウィリアム・マギー教授は「オペレーション・スマイルは先天的な疾患や戦争などによって顔面や身体に障害を負った人々に対する修復外科手術を無償で行う使命を果たすため、ベトナムで活動を行うアメリカの初めての人道医療NGOである。今後も、ベトナムからのより多くの支援を受けられるよう希望を表明しました。 ソース:VOV