13/03/2017 13:43 GMT+7 Email Print Like 0

ティラーソン国務長官:アメリカはASEANとの戦略的パートナー関係を重視

11日、ワシントンで、アメリカのレックス・ティラーソン国務長官はワシントン駐在ASEAN=東南アジア諸国連合加盟諸国の大使や臨時大使と会見を行いました。アメリカ駐在ベトナムのファム・クアン・ビン大使がこの会見に参加しました。

会見で、ティラーソン国務長官は「アメリカは常にASEANとの戦略的パートナー関係を重視している」と強調した上で今後も、地域の平和、安定、繁栄、及び、浮上しているグローバルな試練に対応するため、ASEANとの強力を強化することを明らかにしました。

また、アメリカはASEANだけでなく、APEC=アジア太平洋経済協力の活動に積極的に参加することを強調しました。
ソース:VOV