17/03/2021 09:19 GMT+7 Email Print Like 0

デジタル転換 成長を促進する要素

(VOVWORLD) - 2021年に入って、ベトナムは新型コロナ対応に力を尽くしながら、2021年~2030年期の経済社会発展10ヵ年計画の実施に踏み切りました。
デジタル転換は全面的な成長に弾みをつける主要な要素と見なされています。グエン・マイン・フン情報通信大臣によりますと、デジタル転換にはデジタル・インフラのマスター、 デジタルプラットフォームのマスター、安全で健全かつ広範な国家サイバー空間の開発へ向けての国家サイバー空間のマスター、および「「メイク・インベトナム」自立経済のマスターという4つの課題が含まれています。
これはグローバル・バリュー・チェーンに参加できるようなベトナムのデジタル技術企業を設立し、デジタル社会を構築するとともに、経済再構築を成長モデルの刷新と連携させ、生産効率と製品の質、経済の自立性、競争力を向上させることが狙いです。
ベトナム・レポート株式会社のブ・ダン・ビン社長によりますと、地域で1、2位を争う迅速な成長率を遂げ、才能と創造力にあふれる若い人材を擁するベトナムはデジタル転換によるメリットや隠されたリソースの活用で多くの潜在力があるとしています。