18/03/2018 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

ディエンビェン省の「バンの花」祭り

既にお伝えしましたように、17日から19日まで、北部山岳地帯ディエンビェン省で、同省の「バンの花」の開花時期にあわせ、ホアバン祭り2018が開催されています。

17日、この祭りの枠内で、省内の特産品と観光商品を紹介する展示会、各少数民族の民間遊戯披露会など様々な活動が活発に行われています。ディンビェン省の省都ディディエンビェンフー市の市民の1人の話です。

「毎年、この祭りに参加します。楽しいですね。皆は喜んでいます。我が省がさらに発展し、観光客数がさらに増えることを望んでいます。」

省内の特産品と観光商品を紹介する展示会では、75の展示ブースが設けられています。これに参加した北部バクニン省観光振興センターのゴ・テ・ヒェウセンター長は次のように明らかにしました。

「展示会を通じて、バクニン省の民謡クアンホーや、木版画づくりなどを披露します。ディエンビェン省の旅行会社がバクニン省の旅行会社との連携を強化することを望んでいます。」

なお、17日夜、ディエンビェンフー市内で、「ホアバン・ディエンビェンのロマンス」をテーマにした開幕式が行われ、その際、花火も打ち上げされます。
ソース:VOV