27/05/2021 13:33 GMT+7 Email Print Like 0

チン首相 豪の首相と電話会談

(VOVWORLD) -  25日午後、ファム・ミン・チン首相はオーストラリアのスコット・モリソン首相と電話会談を行いました。

この席でチン首相は両国の戦略的パートナーシップを深化させるため、オーストラリアと緊密に協力する意向があると表明するとともに、オーストラリアに対しベトナムの農産物と水産物に市場をさらに開放し、オーストラリアの大手企業にベトナムへの投資の強化を働きかける一方、ベトナムのインフラ整備や農業発展、貧困解消、気候変動対応、質の高い人材の育成に対するODA供与を継続し、他の分野で協力を推進していくよう要請しました。

また、チン首相はオーストラリアがベトナムに新型コロナワクチンへのアクセスのため、4千万オーストラリアドルの援助を公約したことに感謝するとともに、オーストラリア側に対し、できるだけベトナムへのアストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンを早期に供給するよう提案しました。

一方、モリソン首相は両国関係を戦略的かつ全面的パートナーシップに格上げすることへの希望を表明しました。

両首相は両国間の投資貿易額の引き上げや新型コロナ収束後の持続可能な回復、経済・科学技術協力戦略の締結、2022年~2025年期のベトナム・オーストラリアのイノベーション・パートナー・プログラムの展開を進めていくことで一致しました。

さらにベトナム東部海域(南シナ海)問題をはじめ、ともに関心を持つ地域と国際問題について両指導者は平和、安定、安全保障、海上・上空の自由航行を確保すること、国際法、とりわけ1982年国連海洋法条約に従って平和的措置で紛争を解決すること、DOC=海上行動宣言を完全履行すること、COC=海上行動規範を早期作成することの重要性を強調しました。