28/10/2021 11:08 GMT+7 Email Print Like 0

チン首相 日本にASEANの公平な発展の推進の支援を提案

(VOVWORLD) -  27日午後、ファム・ミン・チン首相はASEAN加盟諸国の指導者、日本の岸田・文雄首相、ASEANのリム・ジョック・ホイ事務総長とともに第24回ASEAN・日本首脳会議に出席しました。

会議で、岸田首相はASEANの発展格差の是正、新型コロナによる影響の克服、気候変動対応、グリーンで持続可能な開発を支援していくと確約しました。また、地域情勢に関し、岸田首相はベトナム東部海域、いわゆる南シナ海に関するASEANの立場、DOC=海上行動宣言の完全履行、COC=海上行動規範の早期作成に対する支持を再確認するとともに協力、対話、信頼醸成の推進におけるASEANの役割を歓迎しました。

一方、発表を行ったファム・ミン・チン首相はASEANと日本は今後、緊急医療状況への対応力の向上、新型コロナにより途絶したサプライ・チェーンの回復と安定化で協力し、ベトナムをはじめとする東南アジア地域で事業を行っている日本企業の生産経営活動の維持に有利な条件を作り出す必要があると強調しました。

また、チン首相は日本に対し、インフラ整備やグリーン成長、デジタル転換、デジタル・エコノミー開発、新型コロナ収束後の企業の回復でベトナムを含むASEAN諸国を積極的に支援していくよう提案しました。

さらに、チン首相は対話と法支配の原則に基づき、ベトナム東部海域、いわゆる南シナ海の安定、安全保障、海上・上空の自由航行の維持に対する日本の支持を歓迎しました。