15/05/2021 08:25 GMT+7 Email Print Like 0

チン首相 新型コロナ対応で医師らの責任感の向上を呼びかける

(VOVWORLD) -  13日午後、ファム・ミン・チン首相はホーチミン市の医薬大学とチョーライ病院を訪れ、医師や医療関係者らを激励しました。

チン首相は「医師や医療関係者をはじめ、新型コロナ対応で最前線に立っている部隊が多くの困難を乗り越え、公安、軍隊と協力し、新型コロナ対応に精力的に取り組んでおり、重要な役割を果たしている」と強調しました。

また、チン首相は国家と民族の利益、中でも国民の健康保護を第一にし、経済発展のため、国民の健康を犠牲にすることはしない。ただ、疫病対応と経済社会発展を両立させる必要があるという党、国家、政府、新型コロナ対策国家指導委員会の立場を再確認しました。

さらに、チン首相は各病院に対し、第15期国会選挙と各レベルの人民評議会選挙の準備に際し、地元で発生する恐れがあるあらゆる問題を想定した対応シナリオを用意するよう求めました。