31/12/2021 11:53 GMT+7 Email Print Like 0

チン首相 労働生産にイニシアチブを活用すべき

28日午前、ハノイでベトナム労働総連盟の主催により、「困難を乗り越え、発展を遂げるための7万5千件のイニシアチブ」競争運動を総括する式典が行われました。
チン首相 労働生産にイニシアチブを活用すべき - ảnh 1
この運動は第13回党大会直後、全国各地が新型コロナウイルス感染症への対応に力を尽くしている中で発動されました。およそ80日間にわたり、あらゆる分野で25万件あまりのイニシアチブの応募がありました。
式典で、発言に立ったファム・ミン・チン首相は「党と国家は常に人民各層、特に労働者のイニシアチブや経験を重視している。各レベルの労働組合は宣伝啓もうを良好に行うとともに、この競争運動の改正・補足に取り組み、労働組合員の積極的な参加を激励して、更なる多くの適切で実施可能なイニシアチブを生産労働に適用する必要がある」と強調しました。
また、この運動が各機関、組織の発展に効果的に貢献していくよう希望を表明するとともに、今後、新型コロナの制圧や経済社会回復・発展の様々な効果的かつ実用的なソリューションが提案されていくとの確信を示しました。
ソース:VOV