05/07/2021 09:03 GMT+7 Email Print Like 0

チン首相、疫病予防対策を強化するよう指示(2)

(VOVWORLD) - チン首相によりますと、今後も、政府はホーチミン市の支援するために、医師団や、作業部会を派遣する計画があります。また、保健省や、軍隊、公安部隊、疫病を効果的に抑制する各地方も支援措置をとるとしています。

4日、政府本部で、ファム・ミン・チン首相はホーチミン市や、ビンズオン省、ドンナイ省、ビンフゥオク省、テイニン省、バリアブンタウ省、ロンアン省、ティエンザン省の指導部とオンライン会議を行い、これらの地方での新型コロナウイルス感染症予防対策を討議しました。この会合は、疫病がこれらの地方で拡大している中で行われたものです。
会議で発表された報告書によりますと、7月4日12時まで、ベトナム国内で確認されてきた感染者数は1万9570人に増え、その中の7643人が完治、87人が死亡しているということです。特に、ホーチミン市や、東南部各省などでは疫病状況が複雑に推移しているということです。

これに関し、チン首相は、「疫病の複雑な状況を受け、政府は各地方の状況を点検・評定し、その解決策を討議した」と明らかにするとともに、関係各省庁・機関に対し、具体的な措置を提案するよう要請しました。

チン首相によりますと、今後も、政府はホーチミン市の支援するために、医師団や、作業部会を派遣する計画があります。また、保健省や、軍隊、公安部隊、疫病を効果的に抑制する各地方も支援措置をとるとしています。

チン首相は、ホーチミン市や、ビンズオン省、ドンナイ省、ビンフゥオク省、テイニン省、バリアブンタウ省、ロンアン省、ティエンザン省をはじめ疫病状況が複雑に推移している各地方の指導部に対し、「疫病予防対策を進めながら経済回復に力を入れるという二重任務を優先課題として遂行する必要があるが、地元の状況を踏まえ、優先順位を定める必要がある」と訴えました。

また、「感染ルートの追跡や、スクリーニング検査、社会的距離の確保、隔離、封鎖、ワクチン接種は効果的な措置である」と強調しました。

さらに、各地方に対し、新型コロナウイルス感染症による困難に直面する労働者と企業を支援するプログラムを迅速かつ効果的に展開するよう指示しました。

会議で、各地方は地元の問題点を報告し、今後の解決策を提案しました。