02/08/2021 01:12 GMT+7 Email Print Like 0

チン首相、新型コロナ対応に関する公文書を公表

(VOVWORLD) -その中で、中央直轄の各省・市に対し、新型コロナ対策の実施を具体的かつ厳格に指導するよう求めました。
7月31日、ファム・ミン・チン首相は新型コロナ対応に関する公文書を公表しました。その中で、中央直轄の各省・市に対し、新型コロナ対策の実施を具体的かつ厳格に指導するよう求めました。

また、首相指示第16号に沿った社会的距離措置が適用されている各地方は地元の実状に見合うような対策を実施するとともに、住民が安心して自宅に待機するよう、医療や生活面で必要な支援を行う必要があると訴えました。

さらに、7月31日以降、社会的距離措置が解除されるまで、当局が許可した場合を除いて市民・省民は居住地から離れてはならないとしています。
そして、新型コロナ感染の症状によって、異なるレベルで治療を行い、死者を最小限に抑えるべきです。同時に、困難な状況にある人々や収入を失った貧しい労働者に対し、食糧・食品を即時に供給する一方、ワクチン接種を迅速かつ安全に推進していかなければなりません。

チン首相の公文書によりますと、首相指示第16号に沿った社会的距離措置が適用されている中央直轄の省・市はこの措置の適用を14日間延長することになります。