08/10/2021 13:29 GMT+7 Email Print Like 0

チン首相、ベトナムにワクチンなどを供与してきた豪首相に感謝

オーストラリア政府がベトナムに新型コロナウイルスのワクチンや医療設備を供与してきたことを受け、6日、ファム・ミン・チン首相は、オーストラリアのスコット・ジョン・モリソン首相にお礼の手紙を送りました。 これに先立ち、6日、ハノイ市内の国立衛生疫学研究所で、在ベトナムオーストラリア大使館のロビン・モディ大使は、チュオン・コック・クオン保健次官に対し、オーストラリアで生産されたアストラゼネカ製のワクチン30万回分、及び、61万4400枚の医療マスク、手術用マスク、4万800着の防護服などを手渡しました。 オーストラリアは、ベトナムへの150万回分のワクチンの供与を公約しましたが、これまでに既に、ベトナムに70万回分を渡し済みです。 さらに、オーストラリアは、ユニセフとベトナムの保健省との合意に基づいて、今後もベトナムへの370万回分のワクチンの追加供与を発表しました。 なお、現在、オーストラリア側は、ユニセフと連携して、ベトナムにおけるワクチンの保管設備の質的向上、医療従事者の育成、及び、僻地や山間部でのワクチン接種の展開などを進めています。 ソース:VOV