11/09/2018 06:55 GMT+7 Email Print Like 0

チョン書記長、ハンガリー公式訪問を開始

現地時間の8日午後、グエン・フ・チョン党書記長率いるベトナム高級代表団はハンガリーのオルバーン・ヴィクトル首相の招きに応え、同国の首都ブダペストにあるリスト・フェレンツ国際空港に到着し、ハンガリー公式訪問を開始しました。

チョン書記長一行を歓迎する式典がリスト・フェレンツ国際空港で盛大に行われました。

11日までのハンガリー訪問中、チョン書記長はハンガリーの指導者らと会談や会見を行う他、両国の協力文書の調印式に立ち会います。また、チョン書記長はベトナムとハンガリー大学の学長による第2回会議で発表を行うと共に、ハンガリー駐在ベトナム大使館を訪れ、大使館員、及び、同国在留ベトナム人の代表と懇親する予定です。

なお、ベトナムとハンガリーは1950年2月3日に外交関係を樹立しました。これまで、ハンガリーはベトナムの建設防衛事業に大きく支援してきました。現在、両国は各レベルの訪問団を頻繁に交換すると共に、国連や欧州アジア経済フォーラムなどの枠内で効果的に協力しています。ハンガリーはベトナムを東南アジア地域における最も重要な相手と見なしています。チョン書記長の今回のハンガリー訪問はハンガリーを中・東欧における重要な伝統的な相手国と見なすというベトナムの立場を示すとされています。
ソース:VOV