28/01/2019 07:56 GMT+7 Email Print Like 0

チョン党書記長・国家主席 国外在留ベトナム人との年末集いに出席

26日夜、ハノイで、「故郷の春」と題する国外在留ベトナム人との年末の集いが行われ、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席が出席しました。 チョン党書記長・国家主席 国外在留ベトナム人との年末集いに出席 - ảnh 1        (写真:TTXVN) 集いで発言にたったチョン氏は、国外在留ベトナム人は、ベトナム民族から切り離すことが出来ない一部であると強調し、次のように語りました。 「国に対する国外在留ベトナム人の大きな貢献は、皆さんの愛国心から生じたものであり、ベトナム民族の貴重な伝統でもあります。ベトナムの党・国家・国民は、遥かに遠いところに住んでいる皆さんの大変さを理解しています。皆さんはどこに住んでも、自らの源を誇りにしており、次の世代にその誇りを伝えていると共に、互いに助け合っていると、私は確信しております。これは、「団結・団結・大団結・成功・成功・大成功」というホーチミン主席の思想でもあります。」 このように語ったチョン書記長・国家主席は国外在留ベトナム人に対し、これからもベトナムのより明るい未来のために全力を尽くしてゆくよう呼びかけました。 ソース:VOV