20/09/2020 08:24 GMT+7 Email Print Like 0

チョン党書記長・国家主席 ハノイ市党委員会と会合

(VOVWORLD) - 19日午前、ハノイで、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席の主宰の下で、ベトナム共産党政治局とハノイ市党常務委員会との会合が行われました。

この会合は、2020年から2025年期のハノイ市党大会に提出される文書および大会の人事案について話し合うためのものです。

会合で、チョン氏は、ハノイの党委員会・行政府・市民は、首都としての大きな役割と特別な位置を十分に認識し、これをハノイの更なる発展の原動力にする必要があると述べました。

また、ハノイは政治はもちろん、経済・文化・文明的生活作りなどすべての面で先頭に立たなければならないと述べ、その中で、都市企画、環境保護、人材育成、経済成長と文化発展との両立に配慮するよう求めました。そして、チョン党書記長・国家主席はハノイ市党委員会に対し、党内団結を強化し、今回のハノイ市党大会に提出される文書を完備するため、すべての意見を収集するよう要請しました。