02/01/2020 17:11 GMT+7 Email Print Like 0

チョン党書記長・国家主席、新年のメッセージ

元日にあたり、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席は新年のメッセージを発表しました。 その中で、チョン党書記長・国家主席はASEAN2020議長国と2020年~2021年期の国連安全保障理事会非常任理事国としての重要な任務を全うするとともに、独立、自主、平和、協力、発展、国際関係の多様化、全方位対外政策を堅持して、国際参入を進め、地域と世界の平和、発展に貢献するというベトナムの決意を強調しました。また、祖国の建設、防衛、迅速な発展に平和で安定した環境を確保し、国際社会におけるベトナムの地位向上に尽力するとしています。 「結合と主体的適応」をASEAN2020のテーマに、また、国連安全保障理事会非常任理事国への就任に際し、「ベトナム、持続可能な平和のための信頼にたるパートナー」をテーマに選びました。これに従って、ベトナムは加盟諸国、パートナー国、友好国とともに、地域と世界の平和、協力、発展に尽力すること。第2、多国間主義、国連憲章、国際法の基本的な原則の役割を高め、ASEANと国連の全面的なパートナー関係を強化していくこと。第3、地域と世界の共通の問題の解決に主体的かつ積極的に貢献することです。さらに、チョン書記長は「これらのポストに就くのは栄光であり、重い責任でもあることから、全党、全国民、全軍の努力と国際友人の支援を必要としている」と強調しました。 ソース:VOV