15/06/2021 14:02 GMT+7 Email Print Like 0

チョン党書記長、スリランカ大統領と電話会談

ベトナムは常に、スリランカとの伝統的友好と効果的な協力関係を重視しています。 14日、ベトナム共産党のグエン・フ・チョン書記長はスリランカのナンダセナ・ゴタバヤ・ラヤパクサ大統領と電話会談を行いました。 席上、チョン書記長は、「ベトナムは常に、スリランカとの伝統的友好と効果的な協力関係を重視している」と再確認するとともに、「両国は、相互理解・信頼の深化や、訪問団交換、政治・経済・農業・国防・安全保障などあらゆる分野での協力の拡大・強化、国際場裏での協力・協調・相互支持・支援の強化に力を入れていく必要がある」と訴えました。 これに対し、スリランカ側は、「ベトナムと緊密に連携し、国際場裏でベトナムを支持していく」と確約しました。また、疫病予防対策や、気候変動への対応などの分野での協力を強化すると同時に、パンデミック収束後の経済回復を目指し、協力をほかの分野へ拡大させるよう提案しました。 ソース:VOV