16/04/2018 11:42 GMT+7 Email Print Like 0

チョン党書記長、アンザン省を視察

14日と15日の両日、グエン・フ・チョン共産党書記長は南部アンザン省を視察し、地元の経済社会発展、国防・安全保障状況、党と政権建設の状況を見極めました。
 15日午前、チョン書記長はアンザン省の指導部と会合を行った際、「同省はメコンデルタ地域で重要な位置にあり、広い面積に恵まれ、農業生産に関する経験に富んでいることから生産、製品開発計画を立案し、行政改革や投資経営環境の改善を進めなければならない」と強調しました。
また、国防・安全保障、対外活動の強化に力を入れる必要があるとしています。さらに、交通の連結、土砂崩れ対策、気候変動、海面上昇への対応、農業開発、国境地帯にある各地方の支援などに関するアンザン省の5つの提案を歓迎しました。

これに先立つ14日午後、チョン書記長はロンスエン市に住む英雄称号を持つ母親らを訪れ、カオライン橋の建設工事を視察しました。
ソース:VOV