20/10/2020 10:33 GMT+7 Email Print Like 0

チャビン省で ベトナムのホアンサ・チュオンサ両群島に関する展示会

19日夜、ベトナム南部チャビン省にあるチャビン大学で、「ベトナムのホアンサとチュオンサ両群島・歴史的法的証拠」と題する展示会が始まりました。
チャビン省で ベトナムのホアンサ・チュオンサ両群島に関する展示会 - ảnh 1         (写真:TTXVN)
展示会には資料や文書、現物、印刷物、そして国内外で収集されてきた地図合わせて出展され、ホアンサとチュオンサ両群島に対するベトナムの領有権を立証しています。その中で、中国と西欧諸国で発行された地図を含め、中国の領土としてこれらの群島を記した地図は一つもありません。
この展示会を通じて、生徒、学生を始め、チャビン省の住民はホアンサとチュオンサ両群島に対するベトナムの領有権を深く理解できるようになるとされています。
ソース:VOV