11/12/2017 11:03 GMT+7 Email Print Like 0

チェコ・ベトナム友好協会設立20周年を記念

9日、チェコの首都プラハで、チェコ・ベトナム友好協会は設立20周年を記念する式典を行いました。

式典で挨拶に立ったチェコ駐在ベトナム大使館のホー・ミン・トゥアン大使は、「ベトナムの政府と国民は常に、両国の友好と協力の強化に対するチェコ・ベトナム友好協会の効果的な活動を高く評価している」と述べ、今後も、チェコの人々にベトナムのことを理解してもらうためのピーアールを強化するようとの希望を表明しました。

一方、チェコ・ベトナム友好協会のマルセル・ウィンター会長は次のように語りました。

「この20年、チェコ・ベトナム友好協会は常に、ベトナムを支持しており、両国の友好強化に取り組んでいました。今後も、チェコ在留ベトナム人の利益のため、そして、両国民の友好のために、さらに取り組んでゆきたいと思います。」

一方、チェコ在留ベトナム人協会のグエン・ズイ・ニエン会長は、チェコ・ベトナム友好協会の大きな協力と支援に感謝を示し、次のように語りました。


「この20年、いつでも、どこでも、チェコ・ベトナム友好協会は、ベトナム人のチェコ社会への溶け込みや合法的な利益の保護についてチェコ在留ベトナム人とともに歩んでくださっています。特に、チェコ・ベトナム友好協会は、チェコ在留ベトナム人にとって第2の家となっていると言えます。」

なお、チェコ・ベトナム友好協会はこれから、チェコの関連省庁にベトナム人へのビザ手続きの簡素化を働きかけると共に、チェコでベトナムのことをピーアールする方針です。
ソース:VOV