07/01/2017 11:57 GMT+7 Email Print Like 0

タン委員長、HCM市の文芸家の代表と懇親

5日午後、ホーチミン市で、同市共産党委員会のディン・ラ・タン委員長は同市の文芸家の代表300人と懇親会を行ないました。
懇親会で、タン委員長は「芸術価値が高い作品を創作するため、同市の文芸家らが絶え間なく学習をして、知恵、本領、才能、道徳を鍛え、革命文芸の輝かしい伝統を発揮するよう」強調しました。また、「文芸家が社会のよき行いや人々だけでなく、残されている問題点を自分の作品に忠実に反映するよう」希望を表明しました。また、タン委員長は「ホーチミン市は常に文芸家らの文芸作品の創作に有利な条件を作り出す」と明らかにしました。
ソース:VOV