18/09/2021 09:11 GMT+7 Email Print Like 0

ダム副首相 ビンズオン省の新型コロナ予防対策を視察

(VOVWORLD) - 16日午後、ヴ・ドゥク・ダム副首相は、新型コロナウイルス感染症の第4波の震源地の一つである南部ビンズオン省を訪れ、同省の新型コロナ予防対策を視察しました。

同省の指導部との会合で、ダム副首相は、新型コロナに対応しながら、工場での生産活動を維持するための同省の取り組みを高く評価し、これからも、新常態(ニューノーマル)に一日も早く戻るために、予防対策をさらに強化するよう求めました。また、ダム副首相は、ビンズオン省にワクチン配分を優先的に行うと述べ、次のように語りました。
(テープ)

「ビンズオン省は工業団地が集まる地方なので、私たちは保健省にビンズオン省にワクチンを優先的に配分するよう提案します。ウイルスを完全に処分することはできないので、ワクチン接種を強化するとともに、他の予防対策を徹底させることは重症患者と死者を減少させます。これはニューノーマルに戻るためです。」

同日午後、ダム副首相は、症状がないまたは軽い感染者500人を収容する5B仮設病院を訪れました。