06/08/2021 08:42 GMT+7 Email Print Like 0

ダム副首相、ビンフォク省の新型コロナ予防対策を視察

(VOVWORLD) -5日午前、ブー・ドゥク・ダム副首相率いる政府作業グループは南部ビンフォク省を訪れ、同省の新型コロナウイルス感染症予防対策の実施状況を視察しました。

ダム副首相は同省の人民委員会との会合で、新型コロナ感染地域から帰省してきた人々を管理するため、地元共同体での新型コロナ感染者追跡班の活動を強化すると共に感染危機が高い地区での追跡を加速させ、大勢の感染者が出た場合に備えるよう要請しました。
ダム副首相は次のように語りました。
(テープ)

「地元共同体での新型コロナ感染者追跡を加速させるため、今後も、引き続き地元の行政府と住民の役割を活用しなければなりません。私たちは貨物の輸送活動に有利な条件を作り出していますが、安全を確保する必要があります。そのほか、県レベルの医療システムの能力を向上させることも重要な任務です。」

同日、ダム副首相は新型コロナ感染者を治療しているドンフー県に建設された野戦病院、ビンフォク省の総合病院、ドンスオイ県で建設された野戦病院、ビンフォク短期大学に設置された集中隔離施設を訪れました。