24/10/2019 10:36 GMT+7 Email Print Like 0

ダナン市で、日本の情報通信イベントを行う

イベントではデジタルへの移行に関するベトナムと日本企業の協力を促進すると共に、ダナン市への日本からの投資を誘致するためのものです。

22日午前、中部ダナン市で、「越日協力・デジタルへの移行の促進」をテーマとした「ジャパンICTデー」というイベントが行われました。

このイベントはソフトウエアとIT=情報技術サービス協会とダナン市人民委員会の共催により行われました。

イベントではデジタルへの移行に関するベトナムと日本企業の協力を促進すると共に、ダナン市への日本からの投資を誘致するためのものです。

ダナン市人民委員会のレ・チュン・チン( Le Trung Chinh) 副委員長は次のように語りました。

(テープ)

「このイベントを通じて、日本とダナン市の企業が情報を交換し、新たな協力チャンスを探ることを希望しています。今後、ダナン市はより多くの日本企業を迎えることでしょう」

なお、現在、ダナン市のソフトウエアとIT分野で事業活動を行っている企業の数は3万8千社で、2018年の売上高はおよそ7億ドルにのぼりました。
ソース:VOV