01/04/2016 09:16 GMT+7 Email Print Like 0

ダナン市が3年連続PCI指数でトップに

31日午前、ハノイで、VCCI=ベトナム商工会議所がUSAID=アメリカ国際開発庁と協力して、2015年のPCI=中央直轄各省や市レベル競争力指数が発表されました。

今年のランキングにはダナン市が首位に、そして、南部ドンタップ省、北部クアンニン省が続いています。ホーチミン市は第6位に、ハノイは第24位に立っています。これにより、ダナン市は3年連続でトップを維持しています。発表式典で、VCCIのブ・ティン・ロック( Vu Tien Loc) 会頭は次のように語りました。

「2014年以来、政府はVCCIのPCI指数を基礎に、国内の各省や市の投資環境改善を評価します。PCIの指数が日増しに改善されることは各地方の投資環境の改善に対する各企業や人民の満足度を示していると言えます」
各省や市レベル競争力を評価する報告書によりますと、各省や市の経済管理の質が日増しに改善されていることが分かりました。
ソース:VOV