26/01/2020 23:32 GMT+7 Email Print Like 0

ダナン市、1250人の外国人観光客を迎える

旧正月テトの2日にあたる1月26日、ティエンサ港で中部ダナン市の観光局は旅行サービスを提供するアジア・デスティネーション・グループ ダナン支社と協力し、1250人を乗せた客船ウエステルダムを歓迎する式典を行いました。 これは旧正月テトにあたり、同市に寄港した初めての外国客船となりました。 式典で、ダナン市の観光局の指導者らは外国人観光客に花やプレゼントを手渡しました。この機に、獅子舞と太鼓演奏が行なわれました。 ダナン市の観光局のグエン・スアン・ビン副局長によりますと、この歓迎式はダナン市のイメージをピーアールし、外国人観光客に良い印象を与えることが狙いです。 なお、2020年に、同市の観光部門は観光振興や市場の多様化を進めるとともに、旅行会社や客船会社と連携し、観光発展に尽力しているとしています。 ソース:VOV