19/01/2019 11:44 GMT+7 Email Print Like 0

ダナン市、「海と島の春」交流会を開催

この数日、中部沿海の各地方では、海軍兵士と漁民を支援する様々な活動が活発に行われています。
16日夜、中部港湾都市ダナンで、「海と島の春」交流会が行われ、同市の500人の青年や、海軍第3管区の兵士、市内に駐屯する兵士と漁民の子供多数が参加しました。席上、国や、海と島の美しさを讃える演目が披露されました。
ダナン市のホーチミン共産青年同盟委員会のグエン・ズイ・ミン書記は、「今年の伝統的お正月テトにあたり、ダナン青年団は困難な状況にある労働者や、兵士、国の功労者にテトプレゼントを贈る」と明らかにし、次のように語りました。

「我々は、第3海軍管区の兵士の子供たちにもテトプレゼントを贈ります。また、貧しい家庭を支援します。これらの活動は、青年たちの精神を鼓舞するためのものでもあります。」
一方、同日、中部沿海クアンナム省でも同様の交流会が行われました。席上、組織委員会は、状況にある労働者や、兵士と国の功労者に100人分のテトプレゼントを贈りました。
ソース:VOV