27/09/2021 08:21 GMT+7 Email Print Like 0

ソン外務大臣、フック国家主席の活動に関する記者会見を主宰

(VOVWORLD) - ソン外務大臣によりますと、フック主席の活動は、「独立・自主・多角化・多様化・平和・友好」という世界各国の信頼に足る友人・パートナーになる用意があるベトナムの全方位外交政策を再確認しました。

9月18日から24日に行われたグエン・スアン・フック国家主席のキューバ公式訪問や、第76回国連総会への出席と関連活動に関し、ブイ・タイン・ソン外務大臣は、「フック国家主席とベトナム代表団の今回の外遊は設定された全ての目標を達成し、全面的な成果を収め、国際社会におけるベトナムの地位向上に貢献する」との見解を表明しました。
ソン大臣によりますと、フック主席の活動は、「独立・自主・多角化・多様化・平和・友好」という世界各国の信頼に足る友人・パートナーになる用意があるベトナムの全方位外交政策を再確認しました。また、キューバとの特別な兄弟関係の深化にも貢献しました。特に、平和・持続可能な発展・パンデミック制圧するための努力・パンデミック収束後の国際協力の促進などに関するメッセージを国際社会に送ったとしています。