02/03/2016 10:34 GMT+7 Email Print Like 0

ズン首相、愛国競争運動の強化を要請する

1日、ハノイで、顕彰表彰中央評議会会長を務めるグェン・タン・ズン首相は顕彰表彰中央評議会の第63回会議を主催し、2015年の活動を総括し、2016年の行動計画を出しました。会議で、ズン首相は「2016年の顕彰表彰活動は国の政治的任務を基礎に実施されるべきである」と明らかにし、次のように語りました。

「各レベル、部門、地方は政治的任務を基礎に、愛国競争運動を強化する必要があります。これと同時に、愛国競争運動で立派な業績をあげた個人や団体を適宜に顕彰することも重要な意義を持っています。」

このように語ったズン首相は顕彰表彰中央評議会に対し、「愛国競争運動の質の向上をめざして、関連する法的文書の完備に力を入れるよう」指導しました。

ソース:VOV