21/03/2018 15:17 GMT+7 Email Print Like 0

ズン外務次官、フック首相によるNZと豪の公式訪問を報告

3月11日から18日にかけて、ベトナムのグェン・スアン・フック首相夫妻と高級代表団は、ニュージーランドとオーストリアの公式訪問、及びASEAN・オーストラリア特別首脳会議への出席を行った際、グェン・コック・ズン外務次官は、新聞記者にこれらの訪問の結果を報告しました。

ズン次官は「フック首相によるニュージーランドとオーストラリアの公式訪問は成功裏に終えた。」と強調し、次のように語りました。


「歴訪の成功は、双方が多くの分野に高い満足度を示してきたということです。ベトナムはこの2カ国との関係をさらに一段アップグレードしました。特に、オーストラリアとの関係を戦略的なパートナーシップに格上し、各レベルの協力メカニズムや定年協議を確定しました。また、ニュージーランドとの全面的なパートナーシップを強化し、戦略的パートナーシップを目指す段取りを定めました。」

一方、ASEAN・オーストラリア特別首脳会議について、ズン次官は「今回の会議は、特別な意義を持っている。というのは、ASEANとオーストリア間の首脳会議がオーストラリアで初めて開催されたから。この会議は、引き続き地域におけるASEANの役割と地位を強調した。会議の2つの主要な目標は、ASEANとオーストラリアとの戦略的パートナーシップを具体化、深化させること、地域の安全保障と繁栄のための協力強化を目指すASEANとオーストラリアの公約を強調することである。」と明らかにしました。

さらに、今回のASEAN・オーストラリア特別首脳会議へのベトナムの貢献について、ズン次官は「会議で、フック首相は、新しい次期におけるASEAN・オーストラリア間のパートナーシップと経済協力の方向に関する演説を行った。」と語りました。
ソース:VOV