06/08/2021 08:42 GMT+7 Email Print Like 0

シンポジウム「ベトナムはどのようにパンデミックを乗り越えるか」

(VOVWORLD) - 4日、商工省所属の貿易振興局は、KOTRA=大韓貿易投資振興公社や、WHO=世界保健機関ベトナム事務所、保健省所属の予防医療局、ビンフック省計画投資局、ホーチミン市貿易投資振興センターと連携して、オンライン方式で、シンポジウムを行いました。
「ベトナムはどのようにパンデミックを乗り越えるか」と題するシンポジウムで発表された報告によりますと、現在、ベトナムは、「疫病予防対策を進めながら経済回復を促進する」という二重任務を実施し、その中で、国民の安全確保を最優先課題と見なされています。また、各地方は地元の工業団地管理委員会と連携して、投資家の困難解決や、生産・経営活動の維持などを目指し、支援措置をとっているということです。

シンポジウムで、WHOベトナム事務所の代表は、韓国企業がベトナムでの活動を維持するための方策や、措置を提案しました。一方、KOTRAの代表は、「ベトナムは予防接種を加速させていることから、ベトナムで活動中の韓国企業は早期に活動を再開し、安定を取り戻すようになる」との確信を表明しました。