21/06/2021 09:40 GMT+7 Email Print Like 0

シンガポール 新型コロナ収束後の回復を目指しベトナムと連携

(VOVWORLD) - 先ごろ、シンガポールのビビアン・バラクリシュナン外務大臣は6月20日から3日にかけてベトナムで開催されるASEM=アジア・欧州会議のハイレベル政策対話に臨む前、ベトナム通信社シンガポール特派員のインタビューに応えた際、ベトナムの新指導者らと双方関係の発展について協議したい意向を示しました。

バラクリシュナン外務大臣は「シンガポールとが新型コロナ感染症によるパンデミック収束後、迅速に回復するため、ベトナムと緊密に協力していく」と強調するとともに、国境の再開を準備しており、ベトナムとシンガポール間の安全な往来の再開を検討すると明らかにしました。

バラクリシュナン外務大臣によりますと、長期的に両国はサプライチェーンの弾力性や今後、発生する恐れがあるパンデミックとの対応能力の向上措置を模索する一方、クリーン・エネルギーや技術刷新、デジタル経済などの新たな分野での協力を推進し、戦略的パートナーシップを一層強化する必要があるとしています。