05/09/2017 16:21 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席 ベトナムラオス特別関係をさらに発展

ベトナムとラオスの特別な関係は両国にとって貴重な財産です。

9月5日のベトナム・ラオス外交関係樹立55周年にあたり、チャン・ダイ・クアン国家主席は記者団のインタビューに対し、「両国の特別な関係は、ベトナムのホーチミン主席とラオスのスパーヌフォン主席が共同で構築したものであり、両国の指導者らと国民が培ったものである」と明らかにし、これは、両国にとって貴重な財産であると強調しました。

両国関係の展望について、クアン主席は、「両国の指導者らは両国の特別な関係を新しい発展段階に押し上げることで一致した」と述べました。
ソース:VOV