01/06/2018 09:26 GMT+7 Email Print Like 0

クアン国家主席、公明党の代表と会見

クアン主席は山口代表を始め、公明党が経済、投資、貿易、人材育成、気候変動対応、ハイテク農業などの分野におけるベトナムと日本との広範な戦略的パートナー関係の強化のため、今後も引き続き取り組むよう希望を表明しました。

5月31日、東京で、日本を訪問中のベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席は公明党の山口那津男代表と会見を行いました。

会見で、クアン国家主席は日本の政治システムにおける公明党の役割と地位を高く評価した上で、ベトナムと日本との関係強化に大きく貢献してきた公明党に感謝の意を表明しました。

クアン主席は山口代表を始め、公明党が経済、投資、貿易、人材育成、気候変動対応、ハイテク農業などの分野におけるベトナムと日本との広範な戦略的パートナー関係の強化のため、今後も引き続き取り組むよう希望を表明しました。

一方、山口代表は日本の連立政権における一つの政党として、公明党はあらゆる分野における日本とベトナムとの関係強化を引き続き支持すると共に、両国が共に関心を持っている地域と国際問題に関して緊密に協力することを確約しました。
ソース:VOV