11/11/2017 11:59 GMT+7 Email Print Like 0

クアン主席、APEC首脳会議を祝うレセプションを主催

10日夜、チャン・ダイ・クアン国家主席は第25回APEC首脳会議を祝うレセプションを主催しました。 席上、クアン主席は「アジア太平洋地域はベトナムの対外政策と発展戦略の第一の優先対象となっている。ベトナムは2006年と2017年に2回にわたり、APEC首脳会議の議長国を務めたことで、自国の未来は地域の未来から切り離せないことを認識している。それで、2017年APECのテーマを『新たなダイナミズムの創出と共通の未来の促進』にした」と強調しました。 「APEC加盟以来20年経った後、収めてきた成果は全面的な刷新、広範な参入、地域と世界の協力メカニズム作りにおける主体的かつ積極的な役割の発揮に向けてのベトナムの決意を固めました。また、これらの成果はベトナムとAPEC加盟諸国との広範な協力によるものでもあります。」 ソース:VOV