07/04/2020 11:07 GMT+7 Email Print Like 0

クアンビン省で、新たに12の洞窟を発見

先頃、イギリス王室の洞窟探検協会の専門家は中部クアンビン省で手つかずの全く新しい洞窟12箇所を発見しました。
これらの洞窟は同省のボーチャク県、クアンニン県、ミンホア県にまたがっています。その中の多くは手つかずのもので、フォンニャーケーバン国立公園以外に位置するものもあります。

これにより、2018年に発見され44箇所の洞窟と共に、現時点で、ベトナムと世界の洞窟探検者はクアンビン省で合わせて417の洞窟を発見しました。
ソース:VOV