04/01/2021 09:56 GMT+7 Email Print Like 0

クアンニン省 年始に14万人の観光客が訪れる

(VOVWORLD) - 1月1日と2日の両日、世界遺産「ハロン湾」をもつことで世界的にも知られているベトナム東北部クアンニン省を訪れた観光客は14万人を超えています。

クアンニン省は観光客をひきつけるため、90のブースがある夜のグルメ・フードフェスタや、「冬のカーニバル」というイベントなど様々な活動を行っています。また、新型コロナの影響で多くの困難に直面している観光へのテコ入れ策として、同省はハロン湾やイエントゥ山、クアンニン博物館などの観光スポットの入場料を減免することにしました。
これからも、クアンニン省は、安全で魅力的な目的地として観光PRキャンペーンを進める方針です。