21/04/2021 15:42 GMT+7 Email Print Like 0

クアンナム省、ワクチンパスポートを試験的に導入

当面、同省は韓国からの観光客を試験的に迎えます。 18日午前、中部クアンナム省人民委員会のレー・チー・タイン委員長は「クアンナム省が文化スポーツ観光省に公文書を送り、その中で、観光客を迎える計画案を提出した」と明らかにしました。政府の承認を得た場合、クアンナム省はワクチンパスポートを試験的に導入するベトナムの初めての地方となります。 当面、同省は韓国からの観光客を試験的に迎えます。ベトナム入りするすべての観光客はワクチン・パスポートの他、新型コロナウイルス陰性証明書を所持しなければなりません。 これらの観光客はチャーター機でクアンナム省のチュライ航空に着陸し、隔離施設に入ることではなく、クアンナム省ズイスエン県、または、ヌイタイン県のリゾート地に行きます。宿泊期間は5日~10日間です。 これより前の4月15日、文化スポーツ観光省のグエン・バン・フン大臣は「文化スポーツ観光省は段階的に外国人観光客を迎える計画がある。その中で、今年7月~9月まで、韓国人観光客を試験的に迎える」と明らかにしました ソース:VOV